2011年07月27日

また君に恋・・・♪

最近のtriさん の演奏活動は・というと

腱鞘炎に阻まれて ギターを奏でているトコロはとんと見かけなくなってましたが

ブログのご縁でお付き合い頂いている八雲さん の演奏を聴き
  
いつの間にやら 八雲さんの演奏に伴奏をつけてました
  (コチラをクリック)
     ↓
http://www.triangle-craft.com/sound/matakiminikoi.mp3 
「また君に恋してる」  使用オカリナ:ミカレジーナ(AC管)

深い音色ですぴかぴか(新しい) ステキですーぴかぴか(新しい)

同じ曲を私も昨年、吹きましたが・・やはり全然違いますね。。(あたり前か犬たらーっ(汗)

八雲さんのブログでもご紹介いただいてますわーい(嬉しい顔)
こちらでは「ミカレジーナ」の写真も出ていますので
ご興味ありましたら こちらもどうぞ黒ハート
 ↓
http://pen-style.blog.so-net.ne.jp/archive/20110725
posted by miku-miku at 00:03| Comment(4) | triさんの演奏

2011年05月26日

1930年のカフェ♪

とっても久し振りにtriさんの演奏でするんるん

アルゼンチンの作曲家 アストル・ピアソラ の『タンゴの歴史』 より 『1930年のカフェ』です♪

   かわいい よかったら お聴きください かわいい



ギターとフルートのために書かれた曲です♪

今回は、triさんがギターで一人で弾いてます。

ちなみに昨年5月のビデオです。(最近は腱鞘炎でお休み中です・・ふらふら

     早くよくなるといいですね・・・☆彡

ひらめき追記: 画像がかなりグラグラしてマスネ・・・スミマセンたらーっ(汗)
posted by miku-miku at 22:59| Comment(2) | triさんの演奏

2011年03月17日

triさんの「できること」

(tri記)

昔一度大きな手術を受けたことがあります。
術後しばらく厳しい状態にあったとき
音楽を聴きたいとか思わなかったし実際聴く余裕もありませんでした。
でも少し回復したときに自分の好みに関わらずどんな音楽も
やけに心に沁みたことも覚えています。

まぁ 音楽やアートはそういうものかもしれません。

今回の地震では地震そのものにも驚きましたし
その地震災害に付随して起こるいろいろなことも驚くことばかりです。
大きな余震などもあると気丈ではいられないときもありますが
だからこそ「勇気」や「希望」などのキーワードを思い浮かべたりします。

そしてそんな言葉を思い浮かべたら
その言葉をそのままメロディにしたように思える曲を思い出しました。
自分の気休めで鼻歌アレンジで弾いてみましたが
この曲がどこかの誰かの気休めや勇気の元になってくれたら幸いです。



さすがに私の演奏だけでは申し訳ないので
沢山カバーされている中からピアフの歌も貼っておきます。
チョッと泥臭いけど本家のパットブーンよりさらに力強い感じが素敵です。



今回貼った動画、初めてブログのファイルマネージャーで貼ったんですけど
このプレーヤーだと音がうねりますね。(なぜ?)
プレーヤーのダウンロードボタンから動画ファイルをダウンロードの後、
メディアプレーヤーとかで聴いていただければ
音質だけはもう少し良い状態で聴いていただけると思います。
(演奏の質も良くなると良いんですけどそれはありません(涙;))
 
(tri追記)
posted by miku-miku at 13:40| Comment(4) | triさんの演奏